作家、演出家、前川知大の鈍ら(ナマクラ)な日々。時々切れ味の良い日も。かなり不定期更新。
日記 | ニュース | 演劇関係 | 宣伝・告知 | 趣味 | 未分類 | 
前川知大仕事状況
sanpobook01.jpg
[小説] 「散歩する侵略者」 メディアファクトリーより発売中 [連載] ■週刊モーニング(不定期連載) 「リヴィングストン」 漫画:片岡人生 原作:前川知大
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
鈍ラ・エクスペリエンス
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

前川知大          (まえかわともひろ)

  • Author:前川知大          (まえかわともひろ)
  • 海の生き物とキノコと豆、乾物が好きです。F1と料理が好きです。UMAや地獄の関係者も好きです。漬物だけは勘弁してください。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.07.16 Mon
実家がピンチ
jisin.jpg

新潟県中越沖地震、大変なことになっております。
そしてその最も揺れが激しかった地域の一つ、柏崎市沿岸。
そこは紛れもなく私の故郷であります。

地震発生直後、まだ電話が混雑していなかったので繋がりました。
実家には母が一人で住んでいます。
ちょうど先日の日記で書いた野菜を送ってくる人ですね。
訪問先の室内で右に左に振り回され、
手足に軽症を追ったようですが、無事だったのでほっとしました。
訪問先とは前川家の墓がある大きな寺で、
慣例で月イチのお掃除に出向いていたそうです。
激しい横揺れに翻ろうされながら、母が窓の外に見た風景は
さながら悪夢だったようです。
密集した無数の墓石が、一斉に踊るように揺れ、次々に落下したといいます。
百を超える墓石が一斉にダンス!
確かに恐ろしい絵面です。

地面がモリモリ盛り上がる瞬間を見た!
など、非常事態ならではのテンションの高さに圧倒されました。

午前中は被害状況が不透明だったことと、
とりあえず家族が無事であったことで楽観しましたが、
夕方のニュースで報じられる状況は決して笑い事では済まされないものでした。

母の続報では、
家に戻ってみると建物は無事でしたが、
室内はどこもシェイクされたように、モノが全て床にブチ撒けられていたそうです。
母は一人暮らしのくせに業務用冷凍庫に大量の食料を備蓄するという趣味があるので、
こんな時でも困らないのですが、水が出ないのでどうにもならないようです。

地元友人とのやり取りでは、
向かいの家が倒壊して、生き埋めになったお婆さんが
先ほど救出されたというのがありました。
イキウメという単語がナチュラルに飛び出してヒヤリとしました。
当分新潟公演は難しそうです。

不幸中の幸いは、柏崎刈羽原発に大きな事故が無かったことでしょうか。

関連ニュースの見出しで最もインパクトがあったのはコレ。
「柏崎市、16センチ移動」
どこへ行く、私の故郷。

お見舞い申し上げます。



スポンサーサイト

ニュース    Comment(11)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
お見舞 Posted by 2D
お母さん、無事で何よりです。
田舎の母親が、電波状態の極めて悪いケータイで、
「マエカワサン、柏崎、タイヘンタイヘン!」
と連呼するので、何事かと思いました。

落ち着かれましたら、また強烈なエピソードを一発お願いします。
ちなみに件の母親は、柏崎に物資を送ろうかと画策しているようです。
落ち着け。
2007.07.17 Tue 09:58 URL [ Edit ]
お見舞い Posted by ハシチヒ
ご実家、地元のお友達、ご無事で何よりです。
ハシモト家(糸魚川市)は、電話がぜんぜん繋がらず、
3年前を思い出して半泣きでした。

お盆には帰省する予定ですが
帰省中にこの規模の地震が来たらと思うと怖い。
(ハシモト家は築50年くらいの木造、海岸まで3分。

しばらくは大変だと思いますが、
一日でも早くライフラインが復旧しますように。
早く余震がおさまりますように。

取り急ぎ、お見舞いまで。
2007.07.17 Tue 22:36 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
2Dさん。
ご心配ありがとう。物資が届いたら喜ぶことでしょう。
精神的にも元気が出ると思います。
そちらの地元も結構ゆれたんじゃないかい?

ハシチヒさん。
ご心配ありがとう。
ご実家今回は大丈夫でしたか?
糸魚川は3年前も結構な被害だったんですね。
その時柏崎は大したこと無かったから油断してました。
にしても新潟どうしたんだろ。呪われたか。
2007.07.18 Wed 00:41 URL [ Edit ]
Posted by ナナ
柏崎の友人らとなかなか連絡も取れず,
やきもきしました。

大変な状況ではあれど,無事でいてくれて
よかったなと心の底から思いました。

こっちにいる柏崎人のことは,ついつい安心して
二の次になってたので,みんなの親御さんらは
柏崎にいるんだということにまで思いがいかなかった。
お母さんも大丈夫でよかったです。

本当に早くライフラインが復旧してくれることを強く望みます。

がんばれ柏崎。
2007.07.18 Wed 12:15 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
ナナちゃん。
なかなか復旧が遅れてるみたいだね。
ウチの母は避難所には行かず、
近所の人と連携して
カセットコンロと井戸水で生活してるようです。
たくましい。
2007.07.19 Thu 11:50 URL [ Edit ]
Posted by かおち
お母様、ご無事でよかった。。。
また素敵なエピソードをうかがいたいですもの。

一日も早く、皆さんの日常が戻りますように。
2007.07.19 Thu 18:52 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
かおちさん
ウチの母は相変わらず武勇伝を連発してるようです。
でもあんまり母のことばかり書くと
マザコンのブタ野郎と言われそうなので気を付けないといけませんね。
復旧を祈ります。
2007.07.20 Fri 12:54 URL [ Edit ]
Posted by ERAちん
ご無沙汰しております。
E-RAです。
尚大君から伺いました。
復旧を祈ります。
2007.07.21 Sat 14:19 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
ERAさん
お久しぶりです!
結婚式以来ですか。
復旧は遅々として進んでいないようですが、
母は着々と状況へ順応しているようです。
2007.07.22 Sun 20:16 URL [ Edit ]
ども Posted by ERAだす
そういや、結婚式依頼ですね~。

検索していただければわかるかと思いますが、今は酒田市に住んでます。日本海暮らしです~。

新潟までは車で行くこともありますが、柏崎までだと5時間くらいかかってしまいます~。

ところで、下記のサイトを運営してます。たまに眺めていただければ幸いです。
http://www.yahsirosonjuku.com/index.html

2007.07.22 Sun 22:08 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
サイト見ました。
すごいですね、興味深いです。
兄からよく聞いていた恩師のお名前があったので繋がりました。

2007.07.24 Tue 01:00 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://porkpie.blog10.fc2.com/tb.php/109-eb0b4dfe

Top↑

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。