作家、演出家、前川知大の鈍ら(ナマクラ)な日々。時々切れ味の良い日も。かなり不定期更新。
日記 | ニュース | 演劇関係 | 宣伝・告知 | 趣味 | 未分類 | 
前川知大仕事状況
sanpobook01.jpg
[小説] 「散歩する侵略者」 メディアファクトリーより発売中 [連載] ■週刊モーニング(不定期連載) 「リヴィングストン」 漫画:片岡人生 原作:前川知大
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
鈍ラ・エクスペリエンス
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

前川知大          (まえかわともひろ)

  • Author:前川知大          (まえかわともひろ)
  • 海の生き物とキノコと豆、乾物が好きです。F1と料理が好きです。UMAや地獄の関係者も好きです。漬物だけは勘弁してください。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.10 Wed
予言カレンダ
先月末から二月にかけて一週間ほど実家に戻って作業していた。

実家トイレの便座に座ると、目の前にカレンダーがかけてある。
それは地元の信用金庫からもらったシンプルで古めかしい、月めくりカレンダーで、
一日あたり4×3cmくらいのメモ欄がある、センス良しとは言えないが意外と機能的な、つまりよくあるカレンダーである。
そのメモ欄に書き込みしているのは母に間違いないのだが、そのメモ欄が全日びっしりと、完全に埋まっているのだった。
一瞬目を疑いつつも、「母、めっちゃ忙しいな」と思わず声に出る。
メモをなんとなしに読んでいくと、奇妙な感覚に襲われた。
箇条書きの予定に混じって、「(車の)バッテリーあがり置いてくる」とか「(孫の)熱が引かずかわいそう」とか、
「大根固い(←字間違ってる。正:硬い)」、「夕食はペキン」などと書いてある。
予言? いや、これは感想だな、と幾つか読んで気付く、これは予定じゃなくて日記だ。
(ちなみにペキンとはラーメン屋の名前であった。)
そして29日には「知大来る」と書いてあるのだった。もしこれが予定であるなら、私は母の人形である。
書いたことが現実になるカレンダー、フィクションにありそうなアイテムである。

「母よ、カレンダーとは予定を書くものであって、過去を書くものではない。危うく私は時間の感覚を失いそうになり、はたまた母が予言者であるような、そんな恐怖を抱いてしまったではないか」
と私が言うと、
「最近物忘れがひどくてね」とこぼす。
「外部記憶装置が欲しいなら、日記を利用するがいい」
「面倒だし、続かない」
「備忘録なのだから続ける義務もない。それに全日びっしりと書いてあるではないか。日記を買うのだ」
「カレンダーでじゅうぶんだ」
「客人だってトイレを使うだろう。このようにプライベートを公開するのはいかがなものか。誤字も目立つ」
「便所は毎日使うし、都合が良いのだ」
「分からん奴だ。じゃあ便所で日記を書くんだな」
「便所のカレンダーの使い道をどうこう言われるのは迷惑だ。雪積もる庭に放り出してもいいんだぞ」
「fuck」

住居と食をまかなってもらってる以上、あまり反抗するのも都合が悪い。
私は居間にいた妹に不満を訴えた。
「母がカレンダーに過去を記述している。カレンダーとは予定、つまり未来を書くものだろう?」
妹は娘に授乳しながら冷静に言う。「誰が決めた?」
「そういうものだ」
「それは兄の思い込みではないのか。カレンダーは過去現在未来、全てに開かれている。何を書こうが自由だ」
「・・・私の愚かな固定観念だと?」
「さあ・・・ふふ」


「お前はどう思う?」
私は乳を貪る幼児に問いかけた。
「△○×#□*!」
「・・・話にならん」
この家はどうかしている。

私は数人の友人にメールをした。
壁掛けカレンダーをプチ日記にするのはアリなのかと。
結果、80%が問題無しと判断した。
私は固定観念によって、カレンダーの使い方を狭く限定していたという事実を、つらかったが受け入れた。
だが私は今後も、壁掛けカレンダーに晩飯の感想を書いたりするのはごめんだ。
温泉ランドの駐車場で車のバッテリーをあがらせ、翌日タクシーで取りに行ったなんて失敗談を壁新聞よろしくトイレに張り出すなんてことは。
数日後、そのトイレの壁新聞には、「知大のタイツを買いにいく」と書かれていた。ギャー!
確かに寒いと言ったし、事実その登山用タイツは暖かかったけど、ありがたかったけど・・・いるか?その情報。




スポンサーサイト

日記    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by YUJI
実家に帰ってたのかー。
今度連絡くれよ。
活躍を本当に嬉しく思っています。
2010.02.22 Mon 12:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://porkpie.blog10.fc2.com/tb.php/137-5e32bbfb

Top↑

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。