作家、演出家、前川知大の鈍ら(ナマクラ)な日々。時々切れ味の良い日も。かなり不定期更新。
日記 | ニュース | 演劇関係 | 宣伝・告知 | 趣味 | 未分類 | 
前川知大仕事状況
sanpobook01.jpg
[小説] 「散歩する侵略者」 メディアファクトリーより発売中 [連載] ■週刊モーニング(不定期連載) 「リヴィングストン」 漫画:片岡人生 原作:前川知大
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
鈍ラ・エクスペリエンス
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

前川知大          (まえかわともひろ)

  • Author:前川知大          (まえかわともひろ)
  • 海の生き物とキノコと豆、乾物が好きです。F1と料理が好きです。UMAや地獄の関係者も好きです。漬物だけは勘弁してください。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.04.24 Tue
文学2012 鬼の頭
217642-2.png

文学2012
編者: 日本文藝家協会
2011年の短篇の集大成 
18人の作家が表現する文学多様性
河野多惠子/田中慎弥/楊逸/穂田川洋山/木下古栗/前川知大/松田青子/赤染晶子/伊坂幸太郎/森内俊雄/よしもとばなな/古井由吉/佐川光晴/荻世いをら/綿矢りさ/岡田利規/高村 薫/木村友祐
--------

去年「群像」に書いた短編小説「鬼の頭」がこの本に収録されました。
どうですか、この豪華な顔ぶれ。
何かの手違いかと思いましたね、正直。光栄です。

この「鬼の頭」という作品は、イキウメの図書館Ⅲの時期に書いていました。
図書館Ⅲで「人生という、死に至る病に効果あり」という作品があって、それは健康マニアの男が不老不死を目指して吸血鬼になってしまう話です。
ヴァンパイアものは好きで何回も作品にしているんですが、こっちもいいなぁと書いたのが「鬼の頭」でした。
妖怪やモンスターは書いていて楽しい。次は何にしようか。








スポンサーサイト

日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://porkpie.blog10.fc2.com/tb.php/168-6f2e34b4

Top↑

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。