作家、演出家、前川知大の鈍ら(ナマクラ)な日々。時々切れ味の良い日も。かなり不定期更新。
日記 | ニュース | 演劇関係 | 宣伝・告知 | 趣味 | 未分類 | 
前川知大仕事状況
sanpobook01.jpg
[小説] 「散歩する侵略者」 メディアファクトリーより発売中 [連載] ■週刊モーニング(不定期連載) 「リヴィングストン」 漫画:片岡人生 原作:前川知大
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
鈍ラ・エクスペリエンス
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

前川知大          (まえかわともひろ)

  • Author:前川知大          (まえかわともひろ)
  • 海の生き物とキノコと豆、乾物が好きです。F1と料理が好きです。UMAや地獄の関係者も好きです。漬物だけは勘弁してください。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.02.05 Mon
膨らむ文庫本
bunko.jpg

私は寒い季節になると少し読書量が増えるようである。
出不精になるということもあるが、入浴時に本を読むようになるからだ。
数年前に半身浴というものを覚えてからの習慣である。
もともとせっかちな為、湯船にじっと浸かっていることは苦痛であった。
特に自宅の狭い風呂場なら尚更だ。ぬるい湯に長々浸かって汗が吹き出るのを待つわけだが、読書によってその汗を待つことが出来るようになった。
熱い湯にさっと浸かって出す汗より、そうやって出す汗の方が良いのだ、と半身浴を勧める者に言われたのだが、はたしてどんな違いがあると言うのか。塩分が違うのだろうか。

10分も浸かっていると、面白いほど汗が吹き出す。私は坊主なので頭皮から汗が容赦無く流れ込んでくる。塩分が目に沁み、時に文字を追うのが困難になるが、汗をかくのは心地良いものである。
じっくりと汗をかくと、毒が出る、とも言われたが、本当だろうか。毒とは何か?と訊ねてみたが、明確な成分などは教えてもらえなかった。私は風呂上りにコッカコーラを飲むのが好きなのだが、米国でのみ生成される門外不出のコーラの原液に含まれる何か、のようなものだろうか。

浴室は書籍には過酷な環境だ。高価な本は持ち込めないのでやはり文庫本になる。
この季節我家の浴室の直ぐ外には、野に打ち捨てられたエロ本のごとく、1.5倍に膨れ上がった文庫本が山積みになるのだった。
もっとひどいものは、睡魔に襲われた私の手からすべり落ち、浴槽で腐乱死体になるものだ。滅多に無いことだが、睡魔を呼び寄せるだけあり内容もひどいのだからしょうがない。
それでもずぶ濡れの本をビニール袋に入れて廃棄するのは忍びないものである。合掌して別れを告げる。本は本であって、決してただのゴミにはならないものだ。
誰が言ってたか忘れたが、床に落ちてる本を踏める人と踏めない人がいるという。私は収集癖はないのでどうってことないのだが、やはり気が引ける。どちらかというと後者なのだろう。まぁ実際は部屋が汚いので平気で踏んでいるのだが。

以前、稽古場で大幅に書き直した台本を皆に配った時、台本は不要になってもなかなか捨てられないと言っている役者がいたが、同じようなものだろうか。ありがたいことだが、私としては早いとこ燃料にでもしてもらいたいところである。

しかし本は捨てられんと言っても、膨れ上がった文庫本は古本屋も引き取ってくれないだろうし、困ったものだ。今日は7冊ほど床に積み上げ、砥石を乗せてみた。うまくのされる良いが。まぁ無理だろうな。


スポンサーサイト

日記    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
狂想像 Posted by 朱鷺
頭から吹き出る汗を拭うあなたと
「あ、あ~っ!」と狼狽えつつ
ずぶ濡れになった文庫本を拾い上げるあなたを
容易に想像出来る前川マニアです。

想像するとニヤけます。
2007.02.08 Thu 00:13 URL [ Edit ]
Posted by maekawa
ストーカのような発言はお控えになって下さい。トロツキーさん。
2007.02.08 Thu 10:37 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://porkpie.blog10.fc2.com/tb.php/99-3a9fdd6a

Top↑

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。